TOEICまで残り83日!勉強計画を立てました

TOEICで900点以上何としても取りたい

私は今、2019年3月10日のTOEIC R&Lテストで900点以上取ることを目指しています。

※その理由については、こちらのブログに書いています→ブログ以外にやりたいこと

ところが、思った以上に勉強がはかどりません。

ふと、TOEIC当日まで残り何日あるのか数えてみたら、今日を含めたったの83日間しかありませんでした。

ちなみに、これまでTOEICは何度か受けてきましたが、直近2回の成績はこんな感じです。

・2015年 8月 845点(自己最高得点)
・2018年 4月 785点

一般的に考えると、十分高い得点ですが、「英語講師になる」という目標のためのTOEICであることを考えると、900点以上は最低でも取っておきたいところです。

どの英語講師の募集要項にも大抵、TOEIC850点〜900点以上必須と書かれていますから。

そこで、3月のTOEICテストで確実に目標を達成できるよう、具体的な勉強計画を立てることにしました。

TOEIC当日までにやっておきたいこと

まずは、TOEIC当日までにやっておきたいことを整理してみました。

①単語・熟語問題集 3周
②英文法問題集 3周
③リスニング問題集 3周
④長文読解問題集 3周
⑤過去問 問題集 3周

の計5つの教材になります。

①〜④は本屋で見つけて相性の良かった「TARGET 900」のシリーズを使いたいと思います。

⑤についてはこれから教材を選ぶ予定です。

いつまでに何をするか

TOEIC当日までにやっておきたいことが整理できたので、次はもっと具体的に、
「いつまでに何をするか」を決めていきたいと思います。

TOEICまで残り83日間であることを考えると、単純に83(日間)÷5(教材)で、「1教材あたり大体2週間」を目安にクリアしていかなければいけないことになります。

しかし、ここで忘れてはいけないのが「反復練習」です。

1度見ただけでは記憶として定着しないので、各教材を最低3周はしたいです。

それに加え、①の問題集を終えて②の問題集に進んでいる間も、①の問題集の反復練習は行いたいです。

同様のやり方で、③の問題集を学習している期間も、①と②の問題集を復習しておきたいです。

そのため、以下のようにスケジュールを組んでみました。

勉強スケジュール

①単語熟語問題集 3周(12/17〜12/23)※既に着手しているため期間を短めに設定
12/17〜12/18 1周
12/19〜12/21 2周
12/22〜12/23 3周

②英文法問題集 3周(12/24〜1/6
12/24〜12/28 1周 ①の700点レベル復習
12/29〜1/2 2周 ①の800点レベル復習
1/3〜 1/6 3周 ①の900点レベル復習

③リスニング問題集3周(1/7〜1/20
1/ 7〜1/11 1周 ①と②の700点レベル復習
1/12〜1/16 2周 ①と②の800点レベル復習
1/17〜1/20 3周 ①と②の900点レベル復習

④長文読解問題集 3周(1/21〜2/3
1/21〜1/25 1周 ①と②と③の700点レベル復習
1/26〜1/30 2周 ①と②と③の800点レベル復習
1/31〜 2/3 3周 ①と②と③の900点レベル復習

⑤過去問問題集 3周(2/4〜2/17
2/4〜2/ 8 1周 ①と②と③と④の700点レベル復習
2/9〜2/13 2周 ①と②と③と④の800点レベル復習
2/14〜2/17 3周 ①と②と③と④の900点レベル復習

総復習&調整期間
2/18〜3/9

※700点レベル・800点レベル・900点レベル
→教材の構成上、各点数に応じたレベルで問題集が成り立っているので、その構成を利用して復習箇所を定めました

まとめ

スケジュールが進めば進むほど復習量も多くなっていく仕組みです。(笑)

アルバイトと両立しながらであることを考えると、とてもハードだと思います。

なので、モチベーション維持も兼ねて①〜⑤の最終期日である、12/23・1/6・1/20・2/3・2/17それぞれの日に、進捗状況をご報告したいと思います。

自分らしく生きよう

新卒で入社した大手企業を8ヶ月で辞め、現在はフリーター。ブログでは、「会社を辞めよう」と思ってから実際に辞めるまでの葛藤や、辞めてからの生活を正直に書いています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントする